図書館の求人情報をハックする 派遣会社別大学図書館時給ランキング




 

この記事は、2016年12月〜2017年2月の調査により、2017年2月に現在閉鎖中のサイトに掲載したものです。

新たに最新情報を調査したいと考えていますが、当時の情報として残すために、こちらに掲載しておきます。

 

 

派遣会社および、図書館アウトソーシングを請け負う企業による図書館員の業務委託、契約スタッフについて求人情報に掲載されている時給のランキングを出してみました。

 

出来る限り公平を期すために、下記条件のもと独自にランキングを算出しています。

 

調査方法

今回の調査は、

  1. indeedで一括検索して数字を出し、
  2. 各派遣、アウトソーシング会社で求人を出しているものはそちらも確認し、
  3. 最終的なランキングを作成しました。

 

調査期間は、2016年12月1日〜2017年2月15日の2ヶ月半です。

 

調査条件

 

1)場所:豊島区、文京区、千代田区、新宿区

理由:東京23区のなかでも中心に位置し、求人数が多く、複数の派遣会社やアウトソーシング事業が参入しているため。

 

2)勤務場所:大学図書館

理由:最も求人数が多く、複数の派遣会社やアウトソーシング事業が参入しているため。

 

3)業務内容:閲覧業務限定

理由:最も求人数が多く、業務内容が明確であるため。

 

4) フルタイム勤務で社会保険完備

 

 

以下の求人は、今回の調査では除外しています。

 

  1. 「登録スタッフ募集」など、明確な求人情報を記載していないもの。
  2. 大学独自の派遣会社等(明大サポート、早稲田大学アカデミックソリューションなど)
  3. 好条件でありながら、実際には派遣先がなく登録スタッフを増やす目的での掲載と思われるもの。

 

調査結果はどうなったでしょうか。

 

派遣会社別 大学図書館時給ランキング

 

  1.  1000円 丸善(交通費一部支給あり)
  2.    950円 日本データベース開発株式会社(交通費一部支給あり)
  3.    950円 紀伊国屋(交通費一部支給あり)
  4.    950円 キャリアパワー(交通費一部支給あり)
  5.    940円 日本アスペクトコア(交通費全額支給)

 

東京都の最低賃金は、932円です。

 

ぎりぎりに抑えられていることが一目瞭然です。

 

また、交通費も一部支給(1日1000円以内が多数)など、とても軽く扱われている印象です。

 

今後も引き続き調査していきたいと思います。

 

 

今後、行ってみたい調査として、「同じ大学内での他部署と図書館の時給の差がありすぎる派遣会社ランキング」などがあります。

 

このほか、調査して欲しいことなどがあればリクエストお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です