大学図書館って誰でも利用できる? 近畿の国立大学附属図書館について




 

特定の専門分野の資料については、公共図書館よりも大学の附属図書館の方が充実しています。

 

探している本(資料)が最寄りの公共図書館になくて、大学図書館を利用したいということがあるかもしれません

 

 

大学図書館に行こう! 大学図書館を一般利用するポイントや注意点など 

2019年3月18日

 

 

本来は、その大学に所属する人たちの学習・研究の場です。

試験期間など利用の制限がある場合があるので、必ず事前に確認をするか問い合わせをするようにしてください。

また、どこかの教育機関に所属している職員や学生の方は、まずは、自分が所属している学校の図書館に相談してみてください。

 

今日は、近畿地方(京都府・奈良県を除く)の国立大学附属図書館(大学図書館)について詳しくみていきましょう。

 

>>京都府・奈良県の国立大学図書館の利用についてはこちら

 

近畿地方の国立大学附属図書館の利用について

 

近畿地方に附属図書館を所有する国立大学は5大学あります。(京都・奈良は別記事で紹介

  • 大阪大学(大阪府豊中市)
  • 大阪教育大学(大阪府柏原市)
  • 兵庫教育大学(兵庫県加東市)
  • 神戸大学(兵庫県神戸市灘区)
  • 三重大学(三重県津市)
  • 滋賀大学(滋賀県彦根市)
  • 滋賀医科大学(滋賀県大津市)
  • 和歌山大学(和歌山県和歌山市)

 

近畿地方(京都府と奈良県を除く)に附属図書館を所有する国立大学の図書館利用について下記の情報をみていきます。

 

  • 所在地(総合図書館、中央図書館があるキャンパス)
  • 利用条件
  • 当日の利用方法

 

一般利用(学外者の利用)ができる大阪府の大学図書館

 

  • 大阪大学
  • 大阪教育大学

 

大阪大学(大阪府豊中市)

 

大阪大学附属図書館へのアクセスはこちら

豊中市の総合図書館以外にも、

生命科学図書館・理工学図書館(吹田市)
外国学図書館(箕面市)

があります。

すべての図書館の場所を上記のリンク先で確認できます。

 

大阪大学附属図書館の利用条件

 

大阪大学附属図書館は、学術教育・研究のための施設です。

下記ページの「ご利用にあたって」に留意のうえ、利用が可能です。

 

大阪大学付属図書館「ご利用にあたって」

 

大阪大学附属図書館の利用証(利用者カード)の作成について

 

下記条件を満たす方は、カードの作成ができます。

  • 学術にかかわる学習、または調査・研究を目的とされる方
  • 本人が直接来館し、貸出・返却手続きができる20歳以上の方

 

大阪大学附属図書館の当日の利用方法

 

1階受付で入館手続きをします。

利用申請書に記入のうえ、身分証を提示してください。

入館バッジを渡されるので、見えるところに付けてください。

退館時にはバッジを返却してください。

 

▼大阪大学附属図書館の一般利用について

大阪大学附属図書館[卒業生・学外一般の方の入館と図書館利用者票]

 

大阪教育大学(大阪府柏原市)

 

大阪教育大学附属図書館のアクセスはこちら

 

大阪教育大学附属図書館の利用条件

 

大阪教育大学附属図書館内にある資料を利用しての学術研究・調査および学習を目的とした方は利用ができます。

来館の前に蔵書検索で必要な資料があるか調べ、資料の所蔵館に連絡してください。(所蔵館が「研究室」の資料は利用できません。)

事前連絡なしで来館した場合、利用できない場合があります。

 

大阪教育大学附属図書館の利用証(利用者カード)の作成について

 

図書館利用証の発行で、資料の貸出も受けられます。

利用証の発行・更新を希望される方は、氏名と現住所が確認できる身分証明書1点(運転免許証・健康保険証・パスポート・マイナンバーカード等)をお持ちの上、カウンターにお申し出ください。

下記リンクの「資料の貸出」のところに詳細が書かれています。

 

大阪教育大学附属図書館の当日の利用方法

 

来館時、学外からの利用である旨をカウンターに申し出ます。

書類に記入のうえ、入館します。

 

▼大阪教育大学附属図書館の一般利用について

大阪教育大学附属図書館>[学外の方へ]

▼大阪教育大学附属図書館の「利用証」発行について

大阪教育大学附属図書館>学外の方へ[資料の貸出]

 

一般利用(学外者の利用)ができる兵庫県の大学図書館

 

  • 兵庫教育大学
  • 神戸大学

 

兵庫教育大学(兵庫県加東市)

 

兵庫教育大学附属図書館へのアクセスはこちら

 

兵庫教育大学附属図書館の利用条件

 

カウンターで「学外利用者利用申請書」にご記入ください。入館ゲートを通過するための「当日利用証」を発行します。

 

兵庫教育大学附属図書館の利用証(利用者カード)の作成について

 

図書館利用証の発行で、資料の貸出も受けられます。

利用証の発行・更新を希望される方は、氏名と現住所が確認できる身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポート・マイナンバーカード等住所が確認できるもの)をお持ちの上、カウンターにお申し出ください。

発行料金は520円(初年度のみ)です。

 

兵庫教育大学附属図書館の当日の利用方法

 

カウンターで「学外利用者利用申請書」にご記入ください。入館ゲートを通過するための「当日利用証」を発行します。

 

▼兵庫教育大学附属図書館の一般利用について

兵庫教育大学附属図書館[学外の方へ]

 

 

一般利用(学外者の利用)ができる滋賀県の図書館

 

  • 滋賀大学(滋賀県彦根市)
  • 滋賀医科大学(滋賀県大津市)

 

滋賀大学(滋賀県彦根市)

 

滋賀大学附属図書館のアクセスはこちら

 

滋賀大学附属図書館の利用条件

 

滋賀大学附属図書館では、学術にかかわる学習または研究・調査等を目的として所蔵資料を利用する場合、学外の方も利用することができます。

 

滋賀大学附属図書館の利用証(利用者カード)の作成について

 

利用証の発行・更新を希望される方は、氏名と現住所が確認できる身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポート・マイナンバーカード等住所が確認できるもの)と写真(3×2.5cm)をお持ちの上、カウンターにお申し出ください。

 

※利用証の発行有無でのサービスの違いが明記されておらず、発行しなくても貸出ができるのか、カード発行により貸出が可能となるのか分かりかねます。貸出希望の方は、図書館にお問い合わせください。

 

滋賀大学附属図書館の当日の利用方法

 

来館したら、図書館1階カウンターで手続きをします。

身分証明書の提示や、一時的に預ける場合があります。

 

▼滋賀大学附属図書館一般利用について

滋賀大学附属図書館[サービス案内(学外の方へ)]

▼滋賀大学附属図書館の「利用者登録」について

奈良教育大学図書館>学外の方[図書館利用者カードの発行について]

 

滋賀医科大学(滋賀県大津市)

 

滋賀医科大学附属図書館までのアクセスはこちら

 

滋賀医科大学附属図書館の利用条件

 

滋賀医科大学附属図書館所蔵資料の利用を目的とする方は利用ができます。

 

滋賀医科大学附属図書館の利用証(利用者カード)の発行について

 

利用証の発行は行っていません。

 

滋賀医科大学附属図書館の当日の利用方法

 

カウンターで「閲覧申込書」に記入してください。

 

▼滋賀医科大学附属図書館の一般利用について

滋賀医科大学附属図書館[学外の方へ(一時利用について)]

 



 

一般利用(学外者の利用)ができる三重県の図書館

 

三重大学(三重県津市)

 

三重大学附属図書館のアクセスはこちら

 

三重大学附属図書館の利用条件

 

研究、学習等のため三重大学附属図書館所蔵資料の利用を希望する場合は利用できます。

 

三重大学附属図書館の利用証(利用者カード)の発行について

 

「図書館利用券」を発行してもらうことで、貸出のサービスが受けられます。

利用券の発行を希望される方は、氏名と現住所が確認できる身分証明書をお持ちの上、カウンターにお申し出ください。

 

三重大学附属図書館の当日の利用方法

 

「利用届(一般の方用)」に記入の上、受付にお申し出ください。

 

▼三重大学附属図書館の一般利用について

三重大学附属図書館[一般の方]

▼三重大学附属図書館の「利用券発行」について

三重大学附属図書館>一般の方[図書館利用券発行について]

 

一般利用(学外者の利用)ができる和歌山県の図書館

 

和歌山大学(和歌山県和歌山市)

 

和歌山大学図書館のアクセスはこちら

 

和歌山大学図書館の利用条件

 

和歌山大学図書館は、利用利用ができます。

 

和歌山大学図書館の利用証(利用者カード)の発行について

 

「図書館利用証」を発行してもらうことで、貸出と継続利用のサービスが受けられます。

利用証の発行を希望される方は、氏名と現住所が確認できる身分証明書をお持ちの上、カウンターにお申し出ください。

 

和歌山大学附属図書館の当日の利用方法

 

入口で「一時入館申込書」に記入します。

一日利用可能な「一時入館証」を渡されるので、それを身につけ、退館時に返却します。

 

▼和歌山大学図書館の一般利用について

和歌山大学図書館>利用案内[学外の方へ]

▼和歌山大学図書館の「利用証発行」について

和歌山大学図書館>利用案内[利用登録のご案内]

 

近畿地方の国立大学附属図書館の一般利用についてまとめ

 

近畿地方の国立大学図書館の一般利用について

  • 所定の手続きを行えば、入館はすべての図書館で許可されています。
  • 閲覧席(座席)のみの利用は、すべての図書館でお断りしています。
  • その他の各図書館の条件などは以下の表を参照。

 

身分証などの提示 利用証の発行 資料の貸出
大阪大学 不要 あり 利用証の発行で可
大阪教育大学 ?(利用証発行の場合必要) あり 利用証の発行で可
兵庫教育大学 ?(利用証発行の場合必要) あり 利用証の発行で可
神戸大学 あり 利用証の発行で可
滋賀大学 あり 利用証の発行で可
滋賀医科大学 なし 不可
三重大学 あり 利用証の発行で可
和歌山大学 あり 利用証の発行で可

 

近畿地方の国立大学附属図書館の「一般利用(学外者の利用)」リンク集

 

  • 大阪大学
  • 大阪教育大学
  • 兵庫教育大学(兵庫県加東市)
  • 神戸大学(兵庫県神戸市灘区)
  • 滋賀大学
  • 滋賀医科大学
  • 三重大学
  • 和歌山大学

 

>>そのほかの「大学図書館の情報」はこちら

 

大学図書館に行こう! 大学図書館を一般利用するポイントや注意点など 

2019年3月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA